牛乳パックヨーヨーの構造の一部を変化させ新しいオモチャを作る

手作りおもちゃの「牛乳パックヨーヨー」を基本構造に、他のパーツを加えたり、一部を変化させることで、多様なバリエーションのヨーヨーを作ることが出来ます。

牛乳パックヨーヨーの構造の変化

いろいろな人にヨーヨーを作ってもらい、出来た物を写真に撮りました。

ミッキーのヨーヨー

構造の変化の図の解説

構造の変化の図

①牛乳パックヨーヨーの構造を分解すると

「牛乳パック」「4ヶ所を切る」「輪ゴムを付ける」「丸める」「下の方をくっ付ける」のパーツで出来ている。これを基本構造とする。

②基本構造に「絵を描く」のパーツを加えて出来たもの。

③基本構造に「折り紙を貼る」のパーツを加えて出来たもの。

④基本構造に「形を変える」のパーツを加えて出来たもの。

⑤基本構造に「手足を付ける」のパーツを加えて出来たもの。

基本構造は同じでも、構造の一部を変えることにより、違うものが出来ます。

基本構造は同じ物なので、見た目は違うが、遊び方は一緒です。

②~⑤のパーツに限らず、いろいろなパーツを組み合わせることで、多様なバリエーションのおもちゃを作りだすことが出来ます。

まとめ

折り紙のヨーヨー

手作りするので同じように作っても、違う物が出来ることがあります。

また、その人らしさを加えることで、オリジナルのヨーヨーが出来ます。

私達は工作遊びをする中で、意識せずにこの構造の変化をしています。

構造の変化を、意識してやってみることで、いろいろなアイデアを生み出すことが出来ます。

参考リンク

タコのヨーヨー

【遊びの構造】

遊びの構造
民族学者のレディ=ストロースは著書「野生の思考」の中で、文化...

【牛乳パックヨーヨーの作り方】

牛乳パックヨーヨーの作り方
牛乳パックを材料に「お祭りのヨーヨー釣り屋さん」のヨーヨーを作ります。動画で作るところをご覧下さい。用意する物牛乳パック、輪ゴム3本、ハサミ、めうち、ホッチキス。牛乳パックヨーヨーの作り方牛乳パックの側面の角の部分...

【牛乳パックのヨーヨー釣り】
牛乳パックヨーヨーの基本構造に「釣り」のパーツを加えることで「牛乳パックのヨーヨー釣り」という遊びに変化します。

牛乳パックのヨーヨー釣り
牛乳パックヨーヨーを使って、お祭りの「ヨーヨー釣り屋さん」をして遊びます。動画で動いているところをご覧下さい。用意する物牛乳パックのヨーヨー、クリップ、ティッシュ、大きな桶かビニールプール。まずは牛乳パックのヨーヨーをいくつか作り...

【牛乳パックのボール】
牛乳パックヨーヨーの基本構造から「輪ゴム」を引くことで「牛乳パックのボール」というオモチャに変化します。

牛乳パックのボールの作り方
四角い牛乳パックを、丸いボールにして遊ぶおもちゃです。幼児でもつかみやすく、投げたり蹴ったりして遊べます。紙で出来ているので、当たっても痛くないボールです。牛乳パックボール。動画で作り方をご覧下さい。用意するもの牛乳パック、油性ペン、ホッ


スポンサードリンク



この記事を書いた人: しんごパパしんごパパ(松尾信悟)ミックスじゅーちゅ代表、NPO法人あさかプレーパークの会理事、NPO法人ふじみっこ・夢みらい理事。子ども達が豊かに遊べる環境をつくる活動をしています。最新情報をSNSで発信していますのでフォローして下さい。

トップへ戻る