zoomを使ったリモート遊びの始め方

初心者のためのzoomを使ったリモート遊びの始め方

仲間と一緒にリモート遊びをするときのコツやポイント。子どもから大人まで楽しめるzoomを使ったリモート遊びを紹介します。

使う機器としては、主に「パソコン」と「タブレット」を使った遊びになります。スマホを使って遊ぶ場合は、ルールや遊び方などを少し工夫することで遊ぶことが出来ます。

Facebookグループ「実験!リモート遊び研究会」の仲間と共に試したリモート遊びの学びをこのサイトに記録していきます。略して「リモ研」。

クイズ系ゲーム

出題者と解答者に分かれてクイズを出して答えるゲーム。

早しりとり
口パククイズ(くちぱくクイズ)

パーティーゲーム

みんなでワイワイと遊ぶゲーム。

モンスター捜査官ゲーム
じゃんけんお絵描きゲーム

リモート遊びまでの準備

zoomを使ったリモート遊び。イベント開始までの手順を説明します。

パソコンやタブレットを用意します。
それぞれパソコンやタブレットにzoomのアプリを入れます。
ホストはアカウント登録をします。

リモート遊びをする参加者を集めます。
参加者と連絡を取り合ってリモート遊びをする日時を決めます。

開催日が決まったらホストはzoomを使って開催の予約をします。
ホストはzoomのアプリを開きます。
「スケジュール」を押します。
ミーティング開始日時を入力します。
ミーティング時間を決めます(無料版を使って3人以上で遊ぶ場合は40分で終了します)。
保存を押します。


新規イベントの画面下にある、URL、ミーティングID、パスコードをコピーします。
メールやLINEなどを使って参加者全員にコピーした情報を送ります。
開催日を待ちます。

リモート遊びの始め方

zoomを使ったリモート遊びを始めるまでの手順を説明します。
イベント時間になったらホストはパソコンやタブレットを立ち上げます。
zoomのアプリを開きます。
ミーティングのボタンを押します。
予定されているミーティングの開始を押します。
会議室に入室して参加者が集まるのを待ちます。

参加者が集まったらzoom遊びを開始します。

無料版のzoomで40分経って終了してしまった場合、参加者に予め伝えてあったURLを再度踏むことにより、もう一度入室することが出来ます。

リモ研が目指すもの

「実験!リモート遊び研究会」の活動計画
「実験!リモート遊び研究会」の活動計画です。

①仲間と共にリモート遊び研究会を開き、遊びの実験をする。

②遊びの実験から学んだこと、体験したこと、遊びの種類などを、まずはFacebookに投稿して記録する。

③活動の記録を体系的にまとめたホームページをつくる。

④ホームページを見た人にリモート遊びが広がる。

こんな感じ。

リモート遊び研究会の活動の様子は、Facebookグループ「実験!リモート遊び研究会」をご覧下さい。

タイトルとURLをコピーしました