地区体育祭(町内会対抗の運動会)に向けて

週末の地区体育祭(町内会対抗の運動会)の練習が今日から始まります。今年はスポーツクラブの会長を任されているので、我が町会内の準備や、当日のテント内を中心になって仕切ります。

毎年、競技に参加している大人は、熱くなって頑張っているのですが、テント内の子ども達は無関心で、ゲームしてたり遊んでいたりと冷めた状況。

今年は応援に力を入れて、メガホン、小旗、ボンボン、などの応援グッズなどの用意。町会のカラーのピンクのTシャツをみんなで着るなどのアイデアの提案。子ども達や大人、じーさんばーさんを巻き込もうと準備中。

楽しい体育祭にしたいので、応援は強制ではなく「応援ごっこ」ぐらいの半分遊びな感じ。

町内会カラーのピンク色の応援グッズを用意。あとは「みんなでピンクのTシャツ着よう」と提案します。

町内会の人たちは、どこまでこの「応援ごっこ」(遊び)に付き合ってくれるか!?

12140585_10207717100036355_5736254247406080107_n

12119099_10207717100196359_3730600823230619512_n

12072670_10207717100596369_5997689375037021755_n

フォローする

この記事を書いた人:しんごパパミックスじゅーちゅ代表の しんごパパ(松尾信悟)です。子どもたちが豊かに遊べるように、環境をつくる活動をしています。
トップへ戻る